このページの先頭へ

すがも花街道プロジェクトは、庚申塚商栄会と大正大学が連携して、 商店街とキャンパス内に季節の花々を植えて魅力的な街づくりをします。

HOME > 学生 > いけばな小原流家元監修のいけばな学発創プロジェクト(終了) > 2013年11月:「琳派調いけばな」

いけばな小原流家元監修のいけばな学発創プロジェクト(終了)

2013.11.15 (fri)

2013年11月:「琳派調いけばな」

ohara201311

「すがも中山道菊まつり」の開催に合わせて、商店街の大正大学では菊を使った琳派調いけばなを展示しています。

琳派とは、俵屋宗達や尾形光琳といった画家を中心に、桃山時代後期から近代まで受け継がれ、世界的な芸術へと昇華した造形芸術の流派です。

琳派絵画は、花木や草花が多く描かれ、背景に金銀箔を用いたり、大胆な構図を用いるなど、装飾性・デザイン性豊かな特色をもちます。絢爛豪華な菊作品をお見逃しなく・・・。

最新投稿