このページの先頭へ

すがも花街道プロジェクトは、庚申塚商栄会と大正大学が連携して、 商店街とキャンパス内に季節の花々を植えて魅力的な街づくりをします。

HOME > > 季節の花 > 11月の花:ニチニチソウ

季節の花

2015.11.1 (sun)

11月の花:ニチニチソウ

510cf4a23d5989aeba20c69b8ea7e44c

花言葉
「若い友情」「生涯の友情」「楽しい追憶」

ニチニチソウは、ひとつひとつの花は短命ですが毎日花を咲かせることから、日々草(ニチニチソウ)と呼ばれるようになりました。 性質は強健で、真夏の炎天下でも元気に生育します。咲き終わると自然に落下するため、常にきれいな状態を保ったまま花を咲かせ続けます。

 

豆知識

 

ニチニチソウ2

マダガスカルが原産で、日本には江戸時代中期に渡来したと言われています。
熱帯では年中花をつける多年草ですが、温帯の日本では一年草として扱われます。
身近に咲く花として慕われていますが、毒性があり、人間やペットが食べると死に至る
可能性があるので注意が必要です。

 

今月の俺言葉

友情って良いものだよ。
だって、楽しさや喜び、悲しさまで共有できるんだぜ。
一緒にいる、それだけで楽しいし、悩みがあれば親身に
なって考えてくれる。
そんな友達と生涯仲良くできたら幸せだよな。

最新投稿