このページの先頭へ

すがも花街道プロジェクトは、庚申塚商栄会と大正大学が連携して、 商店街とキャンパス内に季節の花々を植えて魅力的な街づくりをします。

HOME > イベント情報 > 2015年11月 あさ市・花会式・菊まつり開催

イベント情報

2015.12.16 (wed)

2015年11月 あさ市・花会式・菊まつり開催

11月7日土曜日に、あさ市が開催されました(花会式は11月14日の開催でした)。
この日は菊まつりの開催期間でもあり、会場の一角には色とりどりの菊が
たくさん咲き誇っていてとても綺麗でした。
駅からハイキングも同日に開催されており、大正大学の鴨台観音さざえ堂も中継地点だったためか、
会場はいつもよりさらに活気づいていました!

そして、その鴨台観音さざえ堂前では、特別法要が行われました。
これは、さざえ堂の御本尊である聖観自在菩薩(鴨台観音)のご加護を頂く法要を
5宗派で執り行う、というものです。
普段行われる法要(花会式)は各宗派の持ち回りのため、
5宗派というのはとても珍しいものでした。

さらに、室内では埼玉工業大学による科学実験ブースが開かれました。
ここでは、あさ市に訪れた子どもを対象にした、
スライムやマイクロカプセル作りなどといった様々な体験が行われていました。
子どもたちは、次々に起こる不思議な現象に驚きつつも目を輝かせながら楽しんでいました。

もちろん、外で行われている販売コーナーも盛り上がっていました。
野菜や果物、物産の販売を通じて東北復興支援に参加する
復幸ヴィレッジや南三陸農工房さんですが、カリッコリーといった珍しい野菜などの物産もあったため、
訪れた方々は興味を惹かれていたようでした。
また、毎度お馴染みのオランダ風ドーナツ「オリボーレン」や、
南三陸のたこを使った「たこ焼き」が販売され、こちらも盛況を見せていました。

そんな小腹を満たせる軽食を片手に、
来場者の方々はパフォーマンス研究会によるパフォーマンス披露を楽しんでいました。
今回も観客は多く、
子ども達からは「すごい!」「どうやってるんだろう!」といった声も上がっていました。
技が決まった時はもちろん、失敗してしまった時にも大きな拍手が起こるなど、
笑顔あふれる暖かな雰囲気の中でのパフォーマンスでした。

また、11月14日土曜日、降りしきる雨の中花会式が開催されました。
今回の花会式はすがも中山道菊まつりの期間中に行われたため、
いつもと違い色鮮やかな菊に囲まれた法要となりました。
今月の担当は真言宗豊山派で、さざえ堂となりの3号館側の屋根のしたに場所を移し
行われました。
法要後の法話では本学仏教学部教授の野口先生による、
「お地蔵さまと観音さま」のお話がなされ、
訪れた参拝者は法話に耳を傾けていました。

次回の花会式は

2015年12月19日(土)11:00~12:00

会場:大正大学鴨台観音さざえ堂

担当宗派:天台宗

です。

同日であさ市は9:00〜13:00に行われます。

※一般の方も自由に参列いただけますので、ぜひお越しください。

2015年最後となるあさ市・花会式に
ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

最新投稿