このページの先頭へ

すがも花街道プロジェクトは、庚申塚商栄会と大正大学が連携して、 商店街とキャンパス内に季節の花々を植えて魅力的な街づくりをします。

HOME > イベント情報 > 2016年花まつり《お練り》

イベント情報

2016.6.18 (sat)

2016年花まつり《お練り》

 

2016年5月21日、大正大学南門付近にて、毎月恒例のあさ市が開かれました。今回は、同月の14日から開催されている花まつりとの同時開催で、あさ市・花会式以外にも様々な催し物がありました。

その一つが、袴学生によるお練り行列です。有志の女子学生が集まり、色とりどりの可愛らしい袴を着て、花まつりに文字通り花を添えました。
1回目に行われた花会式の際に仏教学部の学生と一緒に登場し、法要を聞いた後商店街へ進み始めます。このお練り行列は、花まつりが開催されていることを、庚申塚商栄会や、巣鴨地蔵通り商店街といった大学近辺に宣伝することが目的です。しかし今回は、宣伝と同時に、東日本大震災と、熊本地震に対する被災地支援の募金活動も実施されました。学生たちは声を張り、商店街を歩く地域の方々に力強く呼びかけていました。その努力の甲斐もあり、地域の方々からたくさんの声をかけていただき、多くの募金を集めることができたそうです。集まった募金は、2回目の花会式にて、本学の学長で今回の法要の導師を務める大塚伸夫先生に渡されました。集まった募金で、少しでも被災地の助けになるといいですね!

 

最新投稿